これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

Palm端末で無線LAN

今回は「頑固な教員との出来事」です。

我が大学でもそれなりに無線LANサービスを行っています。

サポートO/Sは基本はWindowsですが、MacLINUX機でも接続可能ではあります。

接続方法は、簡単に言えば「WEB認証」です。

(ブラウザから認証画面でIDとパスワードを入力することで接続。)

まぁ一通りのO/Sをサポートしているから苦情はないだろう」と高をくくっていたのですが。。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

(続き)

とある教員から「私のPalm端末で無線LAN接続したい。何とかしてくれ。」と要望(苦情)が出ました。

で、Palm端末のブラウザでは認証がうまく通過しないのです。。

しかもこの教員、一度言い出すとなかなか考えを曲げません。頑固者です。

(「サポート外です」などとはとても言えない。。)

どうしたものかといろいろ考えた挙句、例外設定で対応することにしました。

例外設定

 対象端末のmacアドレスを認証システムに登録。

 これによりその端末は「WEB認証」無しで接続可能となる。

で、何とか無事接続でき、教員も満足して去っていきました。ほっ。(-_-;)

(本来、例外設定はこんな目的のためのものではないのですが、まあ仕方なし。)


ちなみに他大学でも接続の際、結構「WEB認証」を必須としているところが多いです。

今回のようなケースもあると思うのですが、どういう風に対応しているのか気になります。


今後「例外が増えないことを祈りつつ。。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ