これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

アンケートに答えよう!

今回は「早稲田大学」「福岡工業大学」「熊本大学」を取り上げさせていただきました。

こういう部署(情報センター)にいると、いろいろな調査団体からITに関するアンケートの依頼が電話なり郵送なりで来ます。基本的に電話でのアンケートはお断りしています。調査団体そのものが存在するか怪しいですから。。
ただ、郵送の場合、以下を満たしている場合は答えることもあります。
 URLを明記してあり、実際サイトを見ても信頼できる
 回答数が多すぎない(多いと疲れるので)
 見返りがある(集計結果を教えてくれる。図書カードをくれる。等々)


以前、当ブログで「情報センターの満足度調査」アンケートをしている大学を紹介しました。
  →目安箱
今回は、大学のような教育機関でもアンケートの「見返り」があるところを紹介します。
(意外とあるものなのです)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(続き)
早稲田大学」です。

なんと「抽選で、500名に図書カード(500円分)を進呈」とのこと!
マンモス大学ともなると、見返りの規模もすいごいです。500人なんて。。
※しかし、実際500名も答えてくれるのだろうか。。


あと、情報センターではないですが、以下でも行っているようです。

やはり教育機関ということで、図書カード(図書券)ですね。



確かにこういうことをすれば、回答者も増えると思います。しかし、本音としては「よく予算が認められるな」と思います。我が大学なら申請してもまず却下です。
学生の授業料をこういう形で使っていいのか!」という意見もあるでしょうし。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ