これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

VISTA導入が続々と

今回は「国士舘大学」「福岡工業大学」「関西学院大学」を取り上げさせていただきました。

本ブログのページビューが30,000を突破しました!\(^o^)/
 ・ブログ開始 5月2日
 ・10,000突破 7月10日頃 → 20,000突破 8月終わり頃 → 30,000突破 10月初め。
結構いい伸び率かなと。訪れていただいた方、ありがとうございます。m(__)m


閑話休題
ぼちぼちいくつかの大学のPC教室でもVISTAを導入してきているようです。
(ちなみに本学のPC教室は現在XP。来年度は不明です)

以前本ブログにて、VISTAに関しての投稿を2つほどしました。
 WindowsVISTAに振り回される  VISTAの大規模導入はされていた!


今回は、最近の動向を紹介します。(あくまで教室単位で導入したところ)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(続き)
まず「国士舘大学」です。

今夏のシステムリプレースで情報科学センターが管理するパソコンシステムのOSをWindows XPからWindows Vistaへと変更します。
とのこと。で、これはいいとして、面白いのを見つけました。
この大学では図書館でもVISTAを導入したらしく、それについての図書館職員の声です。
 Windows Vista 情報 (図書館おばさんTのつれづれ日記)
おばさんTが何者かは分かりませんが、半分正体を明かしているあたり、度胸があります。
ぜひ、国士舘の図書館ページからリンクしてほしいです。


次は「福岡工業大学」です。

出だしがすごいです。
平成19年10月、既存の情報教育システムことBeNeFIT(Best Education & Research Network Environment in FIT)システムを大幅バージョンアップし、BeNeFIT 2.0システムとして新たに稼働開始します。
とのこと。流行りの「2.0」をシステム名に入れたか。。で、VISTA情報もすごい。
バーチャルマシン機能を用いて、Windows Vista上で他のOS(WindowsXPLinuxなど)が利用可能。
とのこと。なんとXPも動くとは!上記ページを見る限り、かなりお金をかけているとみた。
導入業者も紹介してます(業者の事例ページみたいだ)。卒業生がいるのはたまたま?


最後は予告しているところを。「関西学院大学」です。

クライアントPCのOSはWindows 2000からWindows XPになります。
 Microsoft OfficeのバージョンはOffice 2003のままです。
 ※ Windows Vista、およびOffice2007の導入は、2008年4月を予定しています。

とのこと。
1年間で「2000→XP→VISTA」とは何とも忙しいです。(XPは半年の命か)
それにしても、まだ半年もあるのにもうVISTA宣言してしまうとはすごい。。



本音としては「他大学の情報センターの方、あまりVISTAにアップしないでくれぇ。」です。
理由は、教員から「○○大学もVISTAを入れている。うちも早く上げろ!」と言われかねないので。(浅い考えですが。。)