これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

VISTAとXPのごちゃまぜ環境

今回は「四日市大学」を取り上げさせていただきました。

WindowsVISTAが出て、半年以上が過ぎました。
しかしながら、まだ多くの大学で、PC教室はWindowsXP環境のようです。来年度どうするかはそれぞれ管轄の委員会で決定されると思われ、情報センターの方々はその結果が気になるところではないのでしょうか。


以前、当ブログでVISTA導入ネタを紹介しました。
  VISTA導入が続々と

ということで、今回もVISTA導入ネタを1つ。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(続き)
四日市大学」です。

本年夏期休業期間中に、コンピュータ教室のパソコン及びサーバのリプレースを実施いたしました。5号館2階と6号館ゼミ室では最新OS(WindowsVista・MacX)を搭載した高性能パソコンをご利用いただけます」とのこと。


5201教室は恐らく「BootCamp」だ! これからはこういう教室が増えていくのでしょうね。


で、更にページを見てみると。。

教室別のPC情報が載っています。
この表から、VISTAにはメモリを2GB積んでいることが分かります。やはり2GBかぁ。。

おお、見事にXPとVISTAの混在環境です。
全台VISTA」「全台XP!」の意見をそれぞれ取り入れた結果でしょうか。


※このソフトの一覧表見づらいです。OS別の方が利用者にとっては見やすいはず。


リプレース後、苦労していることもあるようです。


この大学、学部ごとに学内者向けのページがあり、「経済学部ページ」のフォーラムにPC教室の話題が載っています。

いろいろ起きているようです。

こういう公式サイトへの書き込みって情報センターにとっては、ありがたくもあり時に迷惑でもあり、微妙なところです。。(-_-;)


おまけ。


以下ページは、恐らく別部署の(大学の広報?)管轄と思います。

せっかく最新設備になったのに、更新されていません。このページを見て「この大学は、まだWindows2000とMacOS9なのか」と判断されても仕方ありません。


※これって、ありがちなことですよね。うちも気をつけよっと。

2007/12/1発見 上記ページ、更新されたようです。



本学でも間もなく該当委員会にて、来年度PC教室環境が検討されます。
さて、どうなることか。。(私は来年度のVISTA全面導入には消極的。。)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ