これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

ウィルスバスター2008にがっかり

今回は「明星大学」「広島大学」「東京大学」を取り上げさせていただきました。

先月、自席のPCの「ウィルスバスター」を2007から2008に上げました。
問題なく1日2日とたったところで「ん?全然SPAM判定がされていないぞ!
やがて判明。2007ではSPAMと判定されると件名に「MEIWAKU」と付けてくれたですが、2008ではなんとこの機能が無くなったのだ。ショック!!


正確に言うと、対応メールソフトがMicrosoft系に限定されちゃったのだ。何てことだぁ。
※参考迷惑メール対策ツールバーに対応しているメールソフトについてトレンドマイクロ


個人的に、本学のSPAM対策サーバで付けられる「タグ」とこの「MEIWAKU」タグを比べ、「判定精度競争」を眺めるのが楽しみだったのに。。(暗い性格だ)


ということで、今回はウィルスバスターネタです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(続き)
まずは、この事態を嘆くブログを少し紹介。

皆さん嘆いています。


続いて大学の方の嘆き。「明星大学」です。

もう連発です。
迷惑メール機能についてはかなりの改悪仕様になっていると思わざるを得ない
不正変更の監視 これが 2007 よりファイル変更監査能力が無駄に向上していて逆に煩わしい」「正直、2008 に関しては、現時点でお勧め出来ない


どれも「そうそう」と頷けるものばかり。で、この方、明星大学の卒業生?
  明星大学卒業生用アカウントサービス(WEBサービス)
明星大学ってこんなサービスしてるのですね。※しかし間もなくサービス終了の様子。


次にウィルスバスターのお触れ書きを紹介。「広島大学」です。

OSに「Windows Vista」を搭載したパソコンで、【ウイルスバスター2007】をインストールし、〜ある特定のサイトからのファイルダウンロードの転送速度が極端に遅くなる、という現象が発生しています。」とのこと。そうそう!本学でも起きましたよ。
はじめは本学ネットワークに問題があるのかといろいろ確認してしまいました。。


それにしても、Vistaのこの「TCP受信ウィンドウの自動チューニング機能」って何なんだ。何かこれの恩恵を受けることってあるのだろうか。。


最後にもひとつお触れ書き。「東京大学」です。

2007からのアップデートの際に、再起動を繰り返し要求されて抜け出せない場合がまれにあります。」「Office系ソフトウェアやメール関係のソフトウェアで、文字の表示が化けたり消えたりする症状が現れる。」等々。いろいろな事象が起きるようです。


また、他学部でもお知らせページがありました。参考までに。

※それにしても東京大学って、いろいろなところに情報センターみたいのがあるのね。



最後に言いたいのが、数ヶ月程前にリニューアルされたトレンドマイクロ社のホームページ。
  トレンドマイクロ
ユーザ別メニューに「教育機関」が無いぞ!どれ選択すりゃいいんだ。(;>_<;)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ