これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

大学別ページランク発表!1位は。。

今回は「慶應義塾大学」を取り上げさせていただきました。

ある会社が、日本の大学755校のWebサイトにおけるページランクを発表しました。

さあ、皆さんの大学のランキングはどうでしたか?


そもそもこの「ページランク」とは、Googleが行っているWebサイトランキングのことで、「0〜10」の値で表現され、値が大きい程評価が高いと。被リンク数が多いほどランクは上がるようです。


今回は、この結果(慶應義塾大学が上位)に対してコメントしているところを紹介します。
(最後に、簡単にページランクを調べる方法も紹介します)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(続き)

何故「慶應義塾大学」が上位なのかを分析しているところ。

理由は「慶應義塾大学W3Cのホスト機関だから」とのこと。


これが事実とすれば「な〜んだ」です。
W3Cのホスト機関であること自体は、とても真似できませんが。


で「慶應義塾大学」からの反論(?)です。

じゃあ何なら正攻法だっつーんじゃ。SEOがんばってもいないのにページランク10なのは納得いかんとでもいうのか!
それよりW3Cページランク10であることの方がある意味ずるいような気がするが、まあW3Cページランク10になるのは仕組みから考えて当たり前である。


SEOがんばってもいないのに〜」って、決めつけなくても。。
W3Cページランク10であることの方がある意味ずるいような〜」うん、不公平だ!



ちなみに「今、自分のサイトのページランクはいくつだろう?」と思うことでしょう。
Googleツールバー」なんてインストールしなくても簡単に調べられます。
  Google PageRank Checker -ページランクを調べる -


で、本学の順位は。。
冒頭で紹介のランク結果と同じく、真ん中くらいでした。可もなく不可もなく。。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ