これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

VISTAも含めた大規模リプレース

今回は「追手門学院大学」を取り上げさせていただきました。

夏休みがやってきます。リプレースの季節でもあります。
今回は、久々にVISTAへのリプレースネタです。


追手門学院大学」です。(総合情報教育センターより)


TOPページのお知らせタイトルは「秋学期 パソコンが全て新しくなります!」です。

screenshot
1.新規システムで提供するサービス
OSと各アプリケーションのバージョンアップ
ネットワークの安定性とセキュリティ機能の向上 動画を含む教材、 e-Learning への対応 メールソフトの一本化、Active!Mail 最新版 研究室PCの自由度改善 VPN 接続の簡便化、マイドキュメント・共有フォルダへの安全で容易なアクセス 無線LAN環境の拡充と柔軟性・将来性

2.教室PCの利用における変更点
起動/ログオン時間の大幅短縮、教卓PCの自動起動 シングル・サインオンとワンタイム・パスワード ログオン ID の統一、初期設定の簡素化 すべてのPC教室に授業支援システム PCL+ を導入 学びの泉からUNIPAへ 自由なレイアウトが可能な CALL/マルチメディア教室
」とのこと。ふぅ。


いやぁ、かなり大規模なリプレースですね。ポイントを整理すると。。


VISTAは「Enterprise版」を導入。Officeも2007に。
・ネットワーク帯域は、最大40倍に。・Active! Mailを最新版に。
無線LAN環境の拡充。シングル・サインオンとワンタイム・パスワードシステム導入。
・ログオンIDの統一。・授業支援システム導入。
ほぇ〜。こんなにも一気にやるとは。。恐れ入ります。m(__)m



ちょっと、気になる点。
screenshot


PCの起動が速くなり、授業開始がスムースに
 起動/ログオン時間の大幅短縮
」とのこと。


ほんと? 今からこんな宣言しちゃって大丈夫?
XPよりも起動が速くなるって、どんな技を使うのだろう。。気になる。(-_-;)



情報センターの方は、腕の見せ所です。
無事リプレースが完了すれば、ものすごい満足感と脱力感が待っていることでしょう。
(私の経験上。但し、それなりのクレームも覚悟が必要なのです。これも経験上)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ