これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

ニンテンドーDSで大学の無線LANに接続!

今回は「大阪電気通信大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


DSで無線LANに接続する方法教えてください」。学生からこんな問合せ来たことあります?
(本学ではまだありませんが)


ちなみにDSは「WPA」はサポートしてません。
さらに「ブラウザ(WEB)認証」で接続する大学の場合、ブラウザも買わなきゃならんわけです。
※3,800円て高くないか?! →「ニンテンドーDSブラウザー ¥3,800」(Amazonより)


今回は、「ニンテンドーDS」の無線LANを正式サポートしているところを紹介します。


大阪電気通信大学」です。

screenshot
8月15日現在、寝屋川キャンパスにおける無線LAN接続で、Nintendo DSでの接続ができない状態になっています。(通常のノートパソコンによる無線LAN接続は利用できています)
原因は、認証装置の不具合です。詳細な調査は18日以降となり、それまではNintendo DS無線LAN接続ができません。」とのこと。



なんと、DSでの接続障害をお知らせに載せています! (8月18日に復旧した模様)

文面を見るに、DS専用のアクセスポイントがあるのかな。


よくまあ公式サイトでここまで告知するもんだ」と感心してたら。。
この大学、授業に取り入れてたのです。その名も「ニンテンドーDSプロジェクト!

screenshot
ニンテンドーDSは、ペン入力や音声認識機能といった直感的な入力インターフェースと、柔軟な無線通信により他の利用者と協調・競争を可能とするコミュニケーション機能を備えています。
大阪電気通信大学では、このニンテンドーDSの機能に着目し、学習支援用の情報機器として位置づけ、2006年から英語の学習支援をはじめとして、自主学習や授業のサポートといった用途に着手してきました。 」とのこと。



いやぁ、やろうと思ってもなかなかできないことです。(教授会で却下されるのがオチ)
大学にとっても任天堂にとってもいい宣伝になりますね。



DSの無線LANについて、分かりやすく説明しているサイトを発見(画面入り)。お勧め!
  安全にニンテンドーDSを接続したい!ニンテンドーDSで学ぶ無線LANのセキュリティ
   (連載:5分でネットがわかるシリーズ より)


経理に「本学での接続検証のため、1台大学予算で買って!」と頼みたい。(100%却下)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ