これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

StarSuiteって無償でも使う?

今回は「和光大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


StarSuite」って知ってます?
Sun Microsystems社」が出している数千円のオフィスソフトです。このソフト、大学がSunとライセンス契約を結ぶことで学生が無料で使えるのです。(締結している大学、結構あり)


ただ、このソフト、昨年から「Google パック」より無料でダウンロードできるようになりました。なので、大学としてこのソフトを提供する必要性は薄れてきていると思われます。
そもそも、フリーのオフィスソフトなら「OpenOffice.org※」を使う人の方が多いのでは?

Starsuiteから付属機能(フォント、クリップアート等)やサポートなどを省いたソフト。


今回は、そんな現状を踏まえ、「StarSuite」を“控えめに”宣伝しているところを紹介します。


和光大学」です。

screenshot
冒頭に以下の但し書きあり。
2006年6月現在、こちらのサイトにて、StarSuiteとほぼ同一で無料のソフトウェア「OpenOffice.org」が配付されています。
情報センターで扱っているStarSuiteよりOpenOfficeの方がバージョンが進んでいることもあるため、OpenOffice.orgの利用をオススメ致します。」とのこと。



この但し書き、いい味出してます。好感持てます。
Starsuiteを利用する際は「情報センター事務室(A棟4F)にて学生証を提示の上、申請書を記入し提出してください。」とのこと。で学生はCDを借りて、インストールしたら返却。こんな運用、職員学生どちらにとっても面倒ですよね。
(「卒業したら使っちゃダメ!」というきまりまであるし)



※おまけ。世の中にはこんなオフィスソフトもあります。

Lotus Symphony
  IBMより。フリー。「OpenOffice.org」をベースにIBMが改良したソフトです。
  ※最近、Ver1.1がリリースされました。

KINGSOFT Office 2007
  KINGSOFTより。4,980円(税込)。「Microsoft Office 2003」と見た目殆ど同じ。
  ※この会社、無料のウィルス対策ソフトを提供していることで有名。



今もStarSuiteを提供している大学への素朴な疑問。
なんで、契約解除しないの?
もはや、大学で管理する(Sunと契約し続ける)メリットって殆どない気がするので。。
(学生からの利用申請ってどれくらい来ているのか気になる。。)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ