これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

非公式の情報センターサイト

今回は「学習院大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


情報センターのページって、ちょっとの間違いでも学内から突っ込まれたりします。
間違ってなくても「そんなこと誰が決めたんだ!」とお叱りを受けることもあります。


今回は「なるほど、非公式にしておけばいいんだ」と変に納得したところを紹介します。


学習院大学」です。

screenshot


「「学習院大学計算機センター提供:教育用ページ
と明記されています。



デザインセンスは賛否両論あると思いますが、何となく利用者のために作った雰囲気を漂わせるいいページだと思います。


ただ。。
左メニューの「このサイトについて」ページを見てみると。。

このページは、学習院に勤務する教職員や、就学する学生・生徒・児童?・園児?に役立つことを期待して作成したものであり、その意味で「ひろば」としました。
ふむふむ。これは文句ないコンセプトです。


問題は次の一文。
教育の一環として作成途中のページも公開されていることもあります。
したがって、このウェブサーバは、ホームページとしてふさしくないページも一時的に提供されている場合もあります。
その意味で、このウェブサイトは学校法人学習院として「非公式」サイトです。


おいおい!大学の正式ドメインを使っておいてそれはないだろ!
つまり、このTOPページ自体が非公式なわけか。
堂々と「計算機センターが提供」とうたっておきながら。。


※実際「教職員・学生・生徒・児童・園児が作成したホームページ」なんて、
  このサイトからはリンク張ってなさそうだし。。



連絡先の「cc-off@〜」というアドレス名が非公式であることを訴えていますね。

最終更新日を見ると1年以上も前なので、既に管理者不在の放置されたページなのかも。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ