これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

リプレースの中身は秘密

今回は「筑波大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


クリスマスですが、このブログではそんなの関係なしです。
今回は、リプレース宣言しているがその中身が全くわからないところを紹介します。


筑波大学」です。 (学術情報メディアセンターより)

screenshot
教育用計算機システムは2009年3月に更新時期を迎えます
更新後のシステムの名称は「全学計算機システム」です。
更新にあたり、実習室等に設置された端末は2月末ごろから順次
利用できなくなります。端末の入れ換えのスケジュールなど、
詳細は次のページでお知らせします。
」とのこと。



新しい名称も大してインパクトないです。
わざわざ名称変更する理由がわからない。。


ともあれ、詳細ページを見てみます。

screenshot
教育用計算機システムは、2009年3月に更新時期を迎えます。
更新後のシステムの名称は、「全学計算機システム」です。

このページでは、更新についてのお知らせを掲載していきます。」とのこと。



見てみました。
わからん。先ほど見た限りでは、入れ替えるPCも新メールシステムも全くわからん。。


実習室への撤去・搬入スケジュール」を見てみる。
PCの撤去日、搬入日は決まっているのだから、当然メーカーやO/Sも決まっているはず。
※表を見る限り、かなり大規模のリプレースというのは分かりますね。


以下、勝手な予想。
この大学では、現在「Active!Mail」を利用の様子。「メールについてはこれまでに読んだメールは新システムへ移行されます」とのことなので、新メールはGmailやYahoo!メールではないと思われる。 (Active!MailのVerupか?)




現時点で公開できるのは、新システムの名称だけってことだ。なぜ隠す?
(学内向けにはお知らせしているとか?)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ