これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

卒業生のIDはいつ削除される?

今回は「東京大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


卒業式も近くなってきた今日この頃。
そろそろ情報センターの方は、卒業生のアカウントの削除の準備に入ることと思います。
既に「卒業生のアカウントは○月○日に削除されます」なんてアナウンスをしてるかと。


今回は、削除される日が割と大雑把なところを紹介します。


東京大学」です。 (情報基盤センターより)

screenshot


教育用計算機システム(ECCS)は学内向けのサービスであるため、卒業や転出等と同時に利用資格は失われます。
 4月1日に直ちにアカウントが消去されるわけではありませんが、 4月以後しばらく経つと使用できなくなります
」とのこと。



4月以後しばらく経つと〜」。大雑把です。
しかし、これは情報センターの立場からすればいいアナウンスです。
実際の削除作業の際、もろもろの事情で1日で終わらない場合もあります。このようにぼかした表現にしておけば問題ない(?)わけです。 ※うちも来年マネしてみようかな。


※学生からすれば「いつなんだ?!」と突っ込みたくなりますが。


その他気づいたこと。


メールに関しては、 ECCSアカウントが生きている期間内に外部への転送を設定していた場合は、その転送の設定は6ヶ月間(9月30日頃まで)有効となります
とのこと。

一見便利ではありますが、ちょっと問題も。
後述に「ECCSアカウントが消去されたあとは、 メール転送の設定・変更は出来ない」とあります。つまり、後で転送設定を解除したくてもできないわけですね。



削除日は大学によってばらばらです。
卒業される方は、各自チェックしておきましょう!\(^o^)/


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ