これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

USBメモリのデータが消えた?!

今回は「京都大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


昨年末頃より、USBメモリ」経由によるウィルス(ワーム)感染に気をつけようね
というお知らせが、いろいろな大学のサイトに載ってます。


今回は、利用者にとってはもっとショッキングかもしれない事象を紹介います。


京都大学」です。 (情報環境部 情報基盤課より)

screenshot

USBメモリに保存されているデータを,修正して上書き保存すると,元ファイルがなくなってしまうという現象が発生しました.
USBメモリのデータを直接修正するのではなく,デスクトップやマイドキュメントにコピーしてから修正し,修正が終わればUSBメモリにコピーしてください.

とのこと。


なぬ?! そんなことってあるの?


単にUSBのハード的な不良とか、書き込み過ぎたから寿命を迎えた、とかいう問題ではないのかな。
(書き込み回数って、何万回程度まで大丈夫かはいろいろな意見がありますが)


もしかして、京都大学のPC環境下での特有の事象?



とりあえず、本学でもさりげなく告知しようかなぁ。。
でもまだそんな報告1件もないしなぁ。。(-_-;)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ