これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

ようやくパスワード変更がWEB上で。

今回は「慶應義塾大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


大学発行のアカウント(アドレス)のパスワード変更。「簡単に変更できますよ〜」と宣伝してもなかなかしてもらえません。


大抵の大学ではブラウザ(WEB)で簡単に変更できると思います。と思いきや。。

今回は、つい最近までコマンドでの変更しかできなかったところを紹介します。


慶應義塾大学」です。 (SFC CLIPより)

screenshot

3月23日(月)より、CNSログインパスワードのWebサイト上での変更が可能になった。従来、学外のパソコンからパスワードを変更するには、CNSのUNIXコンピューターにリモートログインしコマンドを入力する必要があった。
とのこと。


ようやくWEBでの変更が出来るようになったようです。
利用者からすれば「サーバにログイン→コマンドを入力して変更」 なんて、面倒極まりないですからね。


ということで、早速「変更画面」を見てみる。


 CNSログインパスワードの変更 (湘南藤沢ITCより)


おお!パスワードの強度まで測定してくれるぞ!さすがSFC!
試すこともできます。パスワード欄に適当に打つだけ。
(記号を入れればすぐ[]になります)


ちなみに、コマンドでの変更方法のページもまだありました。

screenshot
ちょっと読む気が失せます。。(-_-;)
でも、以前は多くの大学でこういう方法を提供してたわけです。


※久々に「yppasswd」コマンドの紹介を見たぞ。




と、偉そうに言ったものの、自分も最近パスワード全然変えてないな。。(^_^;)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ