これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

Gmailの不具合を3つほど

今回は「岡山大学」「多摩大学」「立教大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


今回は、何れもGmailGoogle Apps)を導入した大学からの不具合情報です。
(これって、Gmail導入のどの大学でも起き得ること?)


岡山大学」です。

screenshot
Gmailを「新バージョン」でメールを送信する際に読み込みに時間がかかる不具合に伴いまして、 SSLを使用することで状況が改善されることが分かり、常にSSLを使用する設定に変更いたしました。
とのこと。



ふむふむ。
ただ、上記対応により以下の制限が出るそうです。
この変更に伴い「スタートページ」のメールガジェットのプレビュー機能が現在表示することができなくなっております。


なお、ユーザー側の対応として、3つほど記されています。
「旧バージョン」で使用をする
旧バージョンに変更するには、Gmailログイン後、右上の「旧バージョン」をクリックしてください。 Gmailを旧バージョンで使用する場合も表示が若干異なるのみで使用できる機能に大きな差はありません。しばらく旧バージョンで使用していただき間を置いていただければ、新バージョンに戻した際に読み込みの問題が解決される場合もあります。
別のブラウザを使用する(Firefoxなど)
またインターネットエクスプローラー以外のブラウザを使用することでも回避できる場合があります。教育用PCにはFierfoxも導入されておりますので、こちらを試していただくのも1つの方法です。
問題を修正する
新バージョンで読み込み処理を完了できない場合、以下の3つの原因が考えられます。
・コンピュータにインストールされているセキュリティソフトウェアによる干渉
・ブラウザキャッシュに保存されているデータの誤り
Gmailサーバーの一時的なトラブル


多摩大学」です。

screenshot
現在、多摩大学Gmailにて作成された文書に以下の不具合が発生しております。
【現象】:多摩大学Gmailでメール作成時に入力した空白行が、送信側でメールを開くと削除されてしまう。

とのこと。



ふむふむ。
文中にはっきりと「Google側での不具合と思われます。」とあります。


ちなみに対策は以下の通り。
【暫定解決策】:テキスト形式文書でメールを作成してください。
1、「Gmailスタートページ」http://gmail.tama.ac.jp/→「メール作成」を選択します。
2、「メールを作成」画面の「件名」下、本文欄上にあります「テキスト形式」をクリックします。
3、「件名」下に「リッチテキスト形式」が表示されましたらテキスト形式文書での作成状態になっていますので、本文を作成、送信してください。


立教大学」です。

screenshot
今年度から導入された新しい「SPIRIT Mail」のご利用ありがとうございます。
米グーグル社の「Gmail」を利用したこのパワフルなメールサービスは、現在までのところ特に大きな問題なく、順調に利用者が伸びているところです。
そんな中でいただいた不具合のひとつに、「メール本文が文字化けしてしまう」という件が報告されています。

とのこと。



ふむふむ。
発生する条件が明確になっていないようで、情報提供を呼びかけています。




こういうのって、Google社に問い合わせるとすぐ回答とかあるのでしょうかね。


まぁ、Gmailって「FAQ」のような個人サイトやブログがたくさんありますから、そういうところから解決策(対処)が見つかることもあるかもしれませんね。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ