これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

初心者向けのSPSSマニュアル

今回は「龍谷大学」を取り上げさせていただきました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


SPSS」という有名な統計解析ソフトがあります。導入(利用)している大学も多いかと。
SAS」という統計ソフトもありますが、SPSSに比べいろろいろな面で敷居が高く感じます。


※以前SASを取り上げたこともあります。
  →「高すぎるソフト」(中央大学大阪教育大学を紹介)


今回は、ひじょーに分かりやすいSPSSのマニュアルを公開しているところを紹介します。


龍谷大学」です。

screenshot
構成は以下の通り。
 はじめに   基本的な操作   データの入力
 表・グラフの作成   分析   索引   FAQ



これ、初めてSPSSを使う方にはほんと最適!!
実際にいろいろと利用するためのサンプルデータまでついています。
何より統計の勉強にもなります。 


龍谷大学の標準的な環境(設定)を前提として記述されています」とありますが、ざっと見た感じでは特に問題ないと思います。 (私自身、SPSSは大して詳しくない。。)


SPSSで生成されるグラフって思い切り簡素。でも嫌いではない。


他大学でもSPSSに関するページはあるのですが、バージョンが古すぎたり絵がなく文字だけだったり学外アクセス不可だったりで、この大学のマニュアルにはとても及びません。


おまけ。
統計ソフトってほんといろいろあります。その比較の参考として。

screenshot

「医薬研究者のための統計ソフトの選び方 」
bk1】【amazon.co.jp】を参考にして、現在よく使われている統計解析ソフトをまとめてみました。



医薬研究者のため〜」という出だしがちょっと敬遠してしまいそうですが、ソフトの概要が割と分かりやすく載っています。
各統計ソフトのリンク集としても使えると思います。




私も龍谷大学のサイトみてSPSSを勉強してみようかな。
※学生からSPSSに関する質問が来ると固まってしまうので。。(^_^;)



にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ