これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

日大の記者会見が閑散としている件

今回は「日本大学」を取り上げさせていただきました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


皆さんご存知の通り、日大がすごいことになってます。

詳細については、 日大 漏洩 あたりでぐぐってもらうとして。。


昨日、記者会見が開かれたそうで。。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100427/t10014119141000.html (4月27日 22時15分)
screenshot
日本大学の男性職員が、自宅のパソコンから大学職員およそ1万4000人分の住所録など個人情報をネット上に流出させていたことがわりました。日本大学は「関係者に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くおわびします。再発防止のため情報の管理に万全の対策をとります」と話しています。


動画もあります。 以下その中の1ショット。。



記者少な!!


日大側と人数変わらないじゃん。


こちらが思ってるより、世間やマスコミはあまり興味ないのかな。。


ちなみに、記者会見の具体的な一問一答が載ってるサイトを発見。


日大が職員情報流出で緊急会見「業務情報は無断持ち出しだった」 -INTERNET Watch Watch
screenshot
日本大学は27日、同大学職員が自宅のPCでファイル交換ソフト「Share」を使用してウイルスに感染し、業務情報がインターネット上に流出した問題で緊急会見を開催。会見では同大学総務部長の大工原孝氏が報道陣の質問に答える形で、情報流出の経緯などを説明した。





総務部長ってほんと大変と同情。。


例えば、以下回答などは、きちんと答えることの難しさを表している。


●質問
職員に対して、ファイル共有ソフトの利用を禁止していなかったのか。
●回答
ガイドラインを作成し、今回のようなことがないよう重ねて順守するように指導していた。また、文部科学省の通達に準じて鋭意対応していたが、若干その部分がおろそかになった嫌いはなきにしもあらずだった。


で、日本大学の本家サイト。
先ほど見たら、ようやくお知らせが出ました。 (昨日の時点では無かった)


個人情報を含む日本大学内部情報の流出について(お詫び) (2010年04月28日)
screenshot

このほど、本学の個人情報を多数含む内部情報が、ファイル共有交換ソフトに関わるウィルスを介して流出致しました。
関係者の皆さまをはじめ、特に今回流出した個人情報に係る皆さまに対しては、多大なるご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。
今回の件は、極めて遺憾なことであり、今後は、再発防止のため、内部情報の管理に万全の対策をいたす所存です。
大学としては今回の件につき、4月27日付で特別調査対策委員会等を設置し、対応することと致しました。
なお、現在も事実関係を鋭意調査中でございますので、全容を把握次第、誠実に対応させていただく所存であります。



どーでもいいことですが、全角空白文字使いまくり。体裁の整え方間違ってる。
誰、このページつくったの。


「再発防止」も重要だが、今回もれた膨大な情報の「事実関係」の確認とそれに対する個々の「処分」もかなり重要。 (時効が多そうだけど)




明日はわが身。。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ