これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

公務員か大学職員か 究極の選択

今回は「大阪府立大学」を取り上げさせていただきました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


これほど簡単に大学職員になれる機会ってそうないと思う。


http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/100618/osk1006180241002-n1.htm
経営改革を進めている大阪府立大学は、府から出向中の同大職員や、出向経験のある府職員を対象に、同大職員に“転籍”する職員の選考を実施する。経営効率化を進め、専門性の高い職員の確保をめざすためで、今年度限りの措置としている。


 募集しているのは、事務系20人、技術系20人の計40人。対象は現在、府から同大に派遣されている170人に加え、過去に同大や大阪女子大などで大学関連業務を3年以上経験した府職員が対象。


同大職員は教員を除いて211人の事務職員が在籍、うち府派遣職員は約8割を占める。しかし、派遣職員は「3年前後で本庁や出先機関へ異動する人がほとんど」(同大人事課)という。


今回一度限りのチャンス(?)です。
どれくらいの応募があるだろう。


現在は8割が府の派遣職員ということに驚き。
公立大ってどこもこんな感じなのだろうか。



自分ならどうするかなぁ。。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ