これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

Microsoftの修正プログラムをあてたら文字化け発生!

今回は「島根大学」「筑波大学」を取り上げました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ




追加。 筑波大学でも。。 「お知らせ | 筑波大学 情報環境機構 学術情報メディアセンター
http://www.cc.tsukuba.ac.jp/announce/article.php?_aid=4d167dd2


こんなことが起きるそうです。 wwwサーバ管理者は一応知っておきましょう。


島根大学」です。

http://iris.ipc.shimane-u.ac.jp/cgi-bin/adminkoboard/adminkoboard.cgi

12月15日以降,Internet Explorerで総合情報処理センターのホームページを閲覧すると文字化けを起こす症状が発生しています。


 調査したところ,12月15日にMicrosoft社から提供されたセキュリティ修正プログラムである「MS10-090」を適用すると文字化けが発生することが判明しました。


 修正プログラム「KB2467659」を適用すると修復するとの記事もありますが,手元のPCで試したところ,修復しませんでした。
 あるレジストリ値を変更すると修復するという情報を入手し,試したところ,文字化けは発生しなくなりました。
 が,現時点で正しい対処方法かどうかの確認が取れていません。


Microsoftのパッチをあてると文字化け?!


続く。


 つきましては,修正プログラムが提供されるまで,もし文字化けが起こりましたら,閲覧についてはブラウザの「更新」ボタンを押すか,「F5」キーを押してください。 または,Internet Explorer以外の別のブラウザでご覧ください。


なお,印刷についてですが,ブラウザの「更新」ボタンを押すか,「F5」キーを押して閲覧できても,印刷は文字化けしますので,InternetExplorer以外のブラウザを利用して印刷してください。


正しく表示されても文字化け印刷。。 やっかいですね。


で、Internet Explorer のブログに載ってました。

http://blogs.msdn.com/b/ie_jp/archive/2010/12/17/ms10-090.aspx


[現象]

MS10-090 導入後、HTTP ヘッダーではなく、META タグのみで文字エンコードを “ISO-2022-JP” に指定している特定の Web サイトを閲覧すると、文字化けが発生します。

[対処法]

サーバー側

大変お手数ですが、HTTP ヘッダーに以下のように記述をお願いいたします。
Content-Type: text/html;charset=iso-2022-jp


ほうほう。 てことは、本学の公式サイトは大丈夫だ。ほっ。


おまけ。 なんとTBSでも!


http://www.tbs.co.jp/company/owabi/20101216.html

マイクロソフト株式会社のブラウザ「Internet Explorer(R)」をご利用の場合に、TBSサイトの一部で表示が文字化けする現象が起きております。


さすがに上記ページは、METAタグで「charset=UTF-8」指定になっています。


※「TBSインターネット編集長」って肩書きがあるのね。




公開サーバが乱立している大学は大変かも。


(情報センターに問い合わせが集中するのかな)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ