これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

センター試験の時期に売れる薬があるらしい

今回は「ストッパ」を取り上げました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


もうすぐ大学入試センター試験ですね。 (当日は私も動員されています)


心身ともに疲れている受験生もいることかと思います。


こんなアンケートがあったそうで。。


http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000002898.html

イオン株式会社(社長・藤重 貞慶)は、受験シーズンに向けて、大学受験を控える高校3年生・浪人生と受験経験者の大学生を合わせた男女500人を対象に、「受験に関する意識調査」を実施しました。
  ・調査期間:2010年12月13日〜15日
  ・調査方法:web調査、n=500(高校生、浪人生、短大を含む大学生)


で、調査結果。


「受験本番中に一番心配なこと(心配だったこと)」について聞いたところ、1位は「急な下痢(腹痛、トイレ)35.6%」でした。また、“受験対策として用意しようと考えているもの、または実際に用意したもの”は、約5割の人が「お守りなどの験担ぎ(げんかつぎ)グッズ」・「防寒具」であり、“験担ぎでやろうと思っている、実際やったこと”は「神社へお参り」・「験担ぎお菓子(受験応援の限定商品)を食べる」でした。


そこで ストッパ の登場。水なしで飲める下痢止め薬だそうです。


(この薬の存在自体、知らなかったです)



受験シーズンの販売動向は、大学入試センター試験直前の1月第2週目の売上指数が突出して高くなり、その後2月前半まで比較的高水準で推移することから、今回の調査結果から得られた「受験本番で最も心配なこと=急な下痢」という意識が、実際の購買行動に結びついていると考えられます。


なるほどぉ。 説得力ある考察です。


常備しておくことで、精神的にも結構楽になりますし。


おまけ。 「ストッパ受験応援神社」なるものがあるとのこと。 


http://stoppa.jp/juken/

ストッパ受験応援神社は、みなさんの「試験中おなかの悩みで困りませんように」といったメッセージを、京都は綾部市にある腹痛にご利益のある「高倉神社」さんにみなさんの願いをまとめてお納めするキャンペーンサイトです。


いろいろ考えるものです。


腹痛にご利益のある神社、あるんですねぇ。




ちなみに、心配なことの2位の「会場の空調(暑い、寒い)」。
大学(会場)側での配慮や調整が必須ですね。



にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ