これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

PC教室でも節電。ただ、今までどうしてたんだ?!

今回は「神奈川大学」を取り上げました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


各大学で授業が始まると、一気に電力使いますよね。


大学での効果大の節電をするとしたら。。


授業をしない」。 実際そうはいかない。。


昼は暑くてエアコン使うから「夕方〜夜中心の授業にする」。 照明代かかるか。学生もバイトができなくなるし。。


自宅型学習」「教職員は在宅勤務」。 できそうで出来ない。


PC教室は閉鎖!」 これかなりの節電になります。


スパコンも電源オフ!」  これも結構な節電になる。



とまあ少々ばかげた発想でもしないと乗り越えられないような気がしまして。。




神奈川大学」。(MNS-WEB)

http://mns.kanagawa-u.ac.jp/index.html

東北関東大震災の影響による、電力供給不足のため、実習室でも節電の実践をします。
お手数をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


・実習室では4/1から節電のため、未使用のパソコンは電源をOFFにしています。
・PCは使用する時に電源をONにし、使い終わったら毎回シャットダウンしてください。


なるほど。


ん? これってごく一般的な利用方法だよな。


これまでどう運用していたのだろう。 終了時はログオフとか? スタンバイ?


※なお、終了後「PCのディスプレイの電源のオフ」、はなかなか徹底できません。




夏の3〜4週間は大学完全閉鎖(教職員も学生も来ちゃダメ)。 どうだろ。



にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ