これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

勇気あるなぁ。立命館大学が4500台のシンクライアント導入

今回は「立命館大学」を取り上げました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


日本では最大規模かも。 お金もあるところにはあるんだなぁ。

 

立命館大学」です。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20110714_456531.html

日本電気株式会社(NEC)は14日、大学として最大規模となる、端末数約4500台シンクライアントシステムを、立命館大学にて構築したと発表した。


 今回、立命館大学が導入したのは、ネットワーク経由でOSをブートさせる「ネットブート型」のシンクライアントシステム。衣笠、びわこ・くさつ、朱雀など5つのキャンパスのPC教室、フリースペースへシンクライアント端末を設置した。


 OSや、プログラミング・解析・画像処理・文書作成といった約170種の教育向けアプリケーションは、サーバーで集中管理されており、学生や教職員などのユーザーは、それらのソフトを端末にダウンロード。端末側のCPU・メモリを使って実行する仕組みになっている。



やはりネットブートか。


それにしても。。 大学の担当者、勇気あるなぁ。。


失敗したら学内の4500台のPCが全部だめになるわけだし。。


お見事。 そのうちNECの事例サイトに載るんでしょうね。


  • 年間消費電力量・CO2排出量を、従来より約50%削減

これにより、遠慮なく冷房かけられるようになるかもしれませんね。
立命館の節電事情はよく知りませんが)


今回のニュース、今のところ大学サイトには載っていないようです。




それにしても、上の写真のマルチメディアルーム。
ビッグサイトの何かのEXPOイベントを連想させる。


そして、PC画面の上に貼ってある紙は何なのだ。 ※画面はワイド型じゃないのね。


大学教育ランキング


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ