これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

岡山大学、キャンパスのネットワーク状態を惜しげもなくマップで公開。

今回は「岡山大学」を取り上げました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


ぜひ見てみたい。。


岡山大学」です。 (情報統括センターより)


http://www.citm.okayama-u.ac.jp/citm/service/net-now.html


情報統括センターではネットワーク情報表示システムを開発し、平成23年4月から学内に情報提供サービスを開始しました。
岡山大学のキャンパス情報ネットワークの状態をリアルタイムに表示します。
※学外からはご覧いただけませんのでご注意ください。


全学及び各キャンパスのネットワークの状態をマップで表示します
障害や作業の情報を表示します
ネットワーク通信量の統計情報を表示します
無線LANアクセスポイントの利用状況を表示します
ネットワーク機器の接続系統図を表示し、通信量を色で示します
ネットワーク機器の通信量をグラフ化して表示します 


かっこいい。


これを学生や教員に公開しているのがすごい。 こういう画面見るのって大抵はネットワーク管理者だけですからね。


学生も「あれ、ネットワーク変だな」って時に確認できます。


(ネットワーク変なら見られないだろ、というツッコミは無しで)


情報統括センターの東側入口に大型ディスプレイを設置し、サービスを提供していますのでご利用ください。」とのこと。 見てみたい。


具体的な画面については、以下の資料を見るとわかります。

http://www.citm.okayama-u.ac.jp/citm/up_load_files/pdf/intro.pdf


地図で公開、構成図で公開、グラフで公開。


いいですねぇ。




なんのツール使ってるのだろ。マネしてみたい。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ