これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

東大の学生用端末にはAdobeの有償ソフトが1台も入っていないとか

今回は「東京大学」を取り上げさせていただきました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ



経費削減も然り、最近では「無償ソフトでできないものはない!」と言われてますしね。


(って誰がいってんだよ)



東京大学 情報基盤センター」より。

http://www.ecc.u-tokyo.ac.jp/system/software.html



ECCS2012 で利用可能な(有償)ソフトウェアの一覧です.


MS Office
Mathematica
MATLAB
EViews
JMP
TSP
Stata/SE
Inventor
3ds Max


意外。 これだけなんだ。


統計解析関連は充実してます。 (SASはないけど)


ということで、有償ソフトの削除ネタを少し拾ってみました。



画像編集ソフト(Photoshop Elements、GIMP)の利用について (更新: 2011年11月14日)



iMac端末のPhotoshop Elementsはバージョンが古く本システム上では動作が不安定になってきたため、2011年9月にシステムから削除しました。



SASの2012年度以降の提供について(続報) (作成: 2011年10月03日)



現在,iMac端末のWindows環境,CAD端末におい て提供している統計処理ソフトウェア「SAS」は,2012年3月から運用を開始する 次期教育用計算機システムECCS2012では提供しないことになりました.



次期教育用計算機システム(ECCS2008)について (作成: 2007年10月01日)



PDF作成やページ統合などがOSの標準機能で可能なので,Adobe Acrobatはインストールしない.


ちなみに本学では「学生が自分じゃとても買えないだろうから、大学がその環境を提供しましょう」というスタンスです。


(それでも買えるソフト数に限界はありますが。。)


個人的には「MS Office をやめてフリーのOfficeにする。その浮いた金で学生や教員が求める有償ソフトを導入」としたいんだけど、なかなかそう簡単にはいかないんですよね。。




参考。東大の経費削減関連のネタ。(過去ブログより)
 経費削減でSASを外す。東京大学の場合。
 東大の節電努力がはんぱない



にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ