これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

札幌学院大学で起きた史上最悪の障害。そしてMicrosoftの声明文ページは何なのだ。

今回は「札幌学院大学」を取り上げさせていただきました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ



---------------------------------------------------------------------
2012.04.19更新。以下記事を追加。
・MS提供のコマンドで「大学の全アカウント消失」事故が無事復旧(ガジェット速報)
---------------------------------------------------------------------


WEB上のニュースでご存知の方も多いかと思います。


札幌学院大学で「学内ユーザー全アカウントデータの一時消失」という事故が発生。


学生、卒業生、教職員アカウント全てです。


原因はMicrosoftから提供されたコマンドにミスがあったため。


この場では、この事故について公開されている情報をまとめてみました。


※タイトルの「史上最悪」は、札幌学院大学の担当SEのつぶやきから引用させていただきました。



札幌学院大学サイトより。


http://www.sgu.ac.jp/


TOPページで告知しています。


以下、時系列で紹介。


●第一報。

http://www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jjdo.html


抜粋。

現在、Windows Live@eduサービスの本学利用環境について障害が発生しており、全ての本学アカウントにおいて下記のサービスの利用が行えない状態となっております。
■利用できないもの
Windows Live@edu Hotmail(メール)
・SkyDrive(オンラインストレージ)
・Messenger


●第二報。

http://www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jk27.html


抜粋。

■復旧の見込みについて
現在アカウントの復旧が進んでおり、順次メールの受信が可能となっていること、また障害発生以前のメールやオンライストレージ上のファイル等は保存されていることが確認できております。


また、サインインに使用するパスワードについては復旧できないため、アカウントおよびデータ復旧の全ての作業が完了し、皆様に再度サービスをご利用いただけるようになった時点で、全アカウントのパスワードを初期化させていただきます。


●第三報。

http://www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007k2zn.html


■現在の状況について
4月10日 午前10時30分頃から午後16時30分頃までの間、米国Microsoft Corporationにおいて本学アカウントおよびユーザーデータの復元作業が行われた模様です。本学電子計算機センター側では一部のメールボックスの状態を確認し、復元に問題ないことが確認できております。
しかし4月11日 午前9時現在、まだマイクロソフト社から復元作業終了の連絡がございません。このため、本学側で各アカウントのパスワード変更を行うことができず、依然として利用者の皆様がサインインできない状況が継続しております。


●第四報。

http://www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007klf8.html


■アカウントの復元状況
本日11時23分、日本マイクロソフト社より、米国Microsoft Corporationにおいて本学アカウントおよびユーザーデータの復元作業が完了したとの連絡がありました。これを受け、本学では全アカウントのパスワードリセットを開始し、16時40分にリセット作業が完了しました。

■障害の原因について
サポート窓口である日本マイクロソフト株式会社、ならびに米国Microsoft Corporationと協力して調査を行い、改めて皆様にご報告をさせていただきます。


データはほぼ復旧できたようです。


あとは、ユーザへの連絡とフォロー。 ここがまた重要なんですよね。


で、Microsoftからの声明もありました。↓


Microsoftサイトより。


http://www.microsoft.com/ja-jp/education/cloud/default.aspx



一部メディアや SNS などで Microsoft Live@edu の障害が取り上げられている件について、経緯と対応状況についてご報告いたします。

【背景】
2012 年 1 月下旬に、Live@edu のうちメール プラットフォームとして Hotmail をご利用中の教育機関Outlook Live へメールボックスを移行後、一部ユーザーの一部のメールの“件名”が Web ブラウザーをメールクライアントとして利用した場合に、文字化けすることが分かりました (尚、本文字化けの事象は、(1) メールクライアントを利用 (2) 当該メールを自分あてに転送 した場合には発生しません)。弊社では、当該問題の根本解決のために修正プログラムの開発を進め、3 月末までにメールがホスティングされているデータセンターに修正プログラムを適用いたしました。


【今回の事象】
今回のお客様は、修正プログラム適用以前にメールデータの移行を完了されており、上記メールの文字化けが一部のユーザーにて発生しておりました。文字化けの解決のため、メール移行のやり直しを全アカウントについて実施いたしました。このメール移行やり直し作業のため、マイクロソフトが提供したコマンドをお客様に実行していただいた結果、メールボックスWindows Live ID のひも付けが外れるという事象が発生いたしました (事象発生からアカウント復旧までの間に送られてきたメールがメールボックスに配送されず、送信元に返送された事象も確認されています)。


【現在の状況】
弊社では 4 月 11 日 午前 9 時現在、お客様の 99.9 %のアカウントの復旧を確認しました。残り 0.1% のアカウント復旧に向けて現在本社開発チームが調査を進めております。さらに確認した結果、 アカウントやメールデータの消失という事態は起きておりませんでした。また、ユーザーがサインインできる状態に回復させるため、全アカウントのパスワードのリセットをお客様側の管理者にて実施いただき、新たなパスワードをユーザーに個別に通知いただきました。

【他のお客様への影響について】
移行作業のやり直しのための特別なコマンド実行は、他のお客様で実施されるものではありません。従って当該お客様のみで発生した事象で、他のお客様には一切影響はございません。

日本マイクロソフトでは引き続きマイクロソフト本社と連携して、お客様のサポートを行うとともに、今後の再発防止に努めてまいります。



はぁ? 


文書と一緒にちゃっかり Live@Edu の宣伝かよ! のんきだな。


宣伝の「こんなことで困ってませんか?」がザンネンすぎて涙が出てくる。 


※まあ、もともと存在するページの上部に声明文を追記したわけではあるが。。
 そして「99.9 %のアカウントの復旧」って、具体的なようで非常に抽象的な表現。


最後に。


■本件を取り上げた主要なWEBページやSNS


(殆どは復旧のことまでには触れていません)


http://ggsoku.com/2012/04/ms-account-delete/

http://www.j-cast.com/2012/04/11128590.html

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120411_525606.html

http://topsy.com/www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jjdo.html

http://ceron.jp/url/www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jjdo.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jjdo.html

http://news.toremaga.com/entertainment/entnews/397337.html


正にバルス


2012.04.19追加。

http://ggsoku.com/2012/04/ms-com-ac-delete/




札幌学院大学の担当SEの方は、その状況をツイッター上でも逐次報告しており、動揺しつつも何とか冷静に事を1つ1つ対処しているのが見受けられます。


(オレだったら血の気失せすぎて○×△■★◎\(◎o◎)/!)


担当SEの方、ここまで復旧したのですからとりあえずはゆっくり寝てください。m(__)m



にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ