これでも大学職員のブログ

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移行しました。※旧URLにアクセスするとリダイレクトされますのでご安心を。

SFCの無認証無線LAN、その役割を終える日も近い

今回は「慶應義塾大学」を取り上げました。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


SFCネタを1つ。


慶應義塾大学 SFC」です。

http://www.sfc.itc.keio.ac.jp/ja/news_20121206_cns_wifi_change_201304_sfc.html


平成25年(2013年)4月より、SFC-CNS無線環境が変更となります。
詳細は以下のページをご覧ください。


SFC-CNS無線環境の変更(平成25年4月)について(塾内またはkeio.jpの認証が必要)


詳細がわからん。


しかし、SFC情報は「SFC CLIP」を見れば大抵わかるようで。。


SFC CLIP」より。

http://sfcclip.net/news2012120705



湘南藤沢ITCは6日(木)、SFC構内の無線LAN環境の変更予定を発表した。現在、構内で利用できる無認証の環境「000000SFC」でのインターネット接続ができなくなる他、個人証明書を利用した環境「CNS」の設定も変更される。変更は2013年4月1日。


今回、発表された変更予定によると、2013年4月1日より「000000SFC」を通してのインターネット接続ができなくなり、塾内のWEBサイトやサービスしか利用できなくなる。塾内のWEBサイトは従来通り閲覧できるため、無線LANの設定や各種アカウントの設定は利用できる。


また現在推奨されている、個人証明書を利用して認証する環境「CNS」についても、設定がより安全なWPA2-AES形式に変更となる予定。湘南藤沢ITCは、現在のWPA-TKIP形式も運用は続けるとのことだが、早めに更新を行いたい。



そう、SFCでは「無認証無線LAN」があるのです。


初めて知った時にはちょっとびっくり。


(何でも先駆けのSFCらしいといえばらしい)


※「000000SFC」という名称、かっこいい。




上の写真。 壁? 天井?


天井だと、ACアダプタが落ちてきそうでちょっと恐い。。



にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ